汗と水分補給について

真夏など、汗をかくシーズンには見た目だけでなく自分自身の健康にも気を遣うことが大事だと思っています。汗をかくという事は、それだけ体の中の水分と塩分が出ていくという事なので補給が大切となります。かといって、水分をたくさん摂取しすぎることはよくないですし、クセになってしまう場合もあるようで注意が必要です。
かつてフルマラソンにチャレンジした時に色々なトレーニングをした中で、「喉が渇いた時に水分を摂るのは遅い」という事を知りました。というのは、のどが渇く時点ですでに脱水症状が軽く起きているらしく、こまめに少しずつ摂取するというのがベストなのだと知りました。実際に口にする飲み物は、水ではなくて塩分の入ったものがいいということです。熱中症対策に専用の飲み物が売られるようになりましたし、それがベストかもしれません。それでなくても水道水にちょっと塩を入れて飲んでも効果があるそうです。それから、スポーツドリンクもオススメとされていますが多くのアスリートの話によると糖分も多く入っているために、半分水に薄めて飲むとちょうどいいらしいです。ラバの体験談